マレーシア・ペナン|海外移住情報

|海外で暮らす|海外で学ぶ|海外で働く|海外移住|教育移住|永住権|留学|インターナショナルスクール|

ニュース 交通情報

ペナンに台風直撃!街の様子②

2017年11月4日土曜日の夜から強い風と激しい雨に襲われたペナン。

夕方から降り出した雨に加え夜遅くから激しい風が吹き荒れて怖い夜を過ごした方も多いと思います。
雨は止み平静を取り戻しつつあるペナンですが、嵐が去った後の街の様子を見るとこの週末の雨風の強さをまざまざと感じ改めて自然災害の怖さを感じています。

写真はガーニープラザの横のバス通り、ブルマロード。

今回の嵐で広い範囲で倒木被害がありました。
現在道路に散在していた倒木や小枝などは道路脇の歩道に撤去され積み上げられています。おかげで道路を車が走ることはできますが、歩道を歩くのは困難になっています。
そして写真をよく見て下さい。道路脇に大きな木がいくつもあるのがみえると思いますが、こんなに大きな木だというのに、この週末の強い風の影響で木の樹が大きくしなり曲がっているのがおわかりでしょうか? 木の隣の街灯と比べると曲がり具合がよくわかります。ここはちょうどコンドミニアムの間を風が抜ける場所なので更に強烈な風が集まってしまったようです。

そして倒木が積み上げられたその奥には大きくねじ曲がった建物が見えます。これなんだと思いますか?

実はこれバス停!
このバス停は当然だけど木製なんかじゃなくてちゃんとした鉄筋で作られたもの。しかもまだ新しい、完成して1年-2年経っていなかったと思います。まだ新しいものなのに風でここまで鉄筋がねじ曲がってしまうものなのかと本当驚きです!

今回の嵐がどれほど強い風だったのかお分かりいただけたかと思います。
これだけの強風だったのですから海沿いに住んでる方はそれは怖い夜を過ごしたことでしょう。

復旧にあたっているペナンの皆さまお疲れ様です。そしてありがとうございます。

皆さんの参考になればと書いてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
マレーシア情報を沢山の方と共有する為に1クリックご協力頂けると幸いです。

error: Content is protected !!